ニュース

夏を元気に過ごそう!! 〜三者連携〜 (幼児クラス)

[令和2年7月28日]
 子ども達への保健指導として、保育士、看護師、栄養士が協力して行う「三者連携」。今年は、各クラスごとに行いました。
 
 いよいよこれから夏本番を迎えるにあたって、熱中症予防について、何に気を付ければいいかみんなで考えました。保育士の寸劇で良い例と悪い例を見せると…「ごはん食べてないね」「いっぱい寝よう!」「お茶も飲まなきゃね」等と子ども達からも気付いたことがたくさん挙がっていました。

 栄養士からは栄養たっぷりな夏野菜のなすやかぼちゃを紹介しました。「給食で食べたね」「美味しいから好き〜」等と言う子ども達からの声があがり、興味が高まっていました。

 よく食べ、よく寝て、いっぱい遊び、暑い夏をみんなで元気に過ごしていきたいと思います!!


拡大写真を表示
拡大写真を表示